解体工事(家屋・建物・民家)、古材買取、リフォーム、古材鑑定なら、おかやま解体工房「家メギ」へ

お問合せ・無料出張見積
0120-417よいな-531こざい
iemegi@iemegi.co.jp

古材買取

 >  > 古材買取の解体工事の流れ

古材買取の解体工事の流れ

(1)お問合せ

フリーダイヤル:0120-417-531(よいなこざい)電話(フリーダイヤル:0120-417-531)またはメールフォームからお気軽にお問い合わせください。

その際、古材鑑定・現場調査のご希望日、解体物件の築年数・建坪数・解体後の活用方法(新築・更地等)をお伝えください。

↑ PAGE TOP

(2)古材鑑定・現場調査

古材鑑定・現場調査お問合わせ時にご提供いただいた情報をもとに、古材鑑定士が現場の近隣環境、作業のスペース、地中内の埋設物、道幅などを実際に確認し、見積作成用の情報を収集するため、古材鑑定・現場調査にお伺いいたします。

↑ PAGE TOP

(3)ご提案・お見積書の提出

古材鑑定・現場調査をもとにお見積書を提出させていただきます。

古材買取価格につきましては、携帯電話を利用した古材査定システムにより、古材鑑定士が、現場で即座にご提示することが可能です。

↑ PAGE TOP

(4)ご契約

お見積り内容についてご検討いただきます。

お見積金額にご同意いただけましたら、契約書の記載と取り交わしを行います。

↑ PAGE TOP

(5)着工前

着工前
  • 建設リサイクル法に基づく、各市町村役場への解体工事の届出を代行いたします。(床面積が80m2以上の専用受住宅の場合、7営業日前に届出が義務づけられています。)
  • ご近所の方へ、ご挨拶と解体工事のご説明をさせていただくとともに、周囲へご迷惑をお掛けすることの無いよう日頃より心がけて作業しておりますが、何かあった場合の素早い対応のため、工事担当者と連絡先もお伝えいたします。
  • 塩・酒により現場のお清めをいたします。
※お客様へのお願い

解体工事に取りかかる前に、電気・ガス・水道など家屋内に引き込まれている配線・配管の撤去、トイレの汲み取りをお済ませください。

↑ PAGE TOP

(6)着工中

着工中
  • 解体する建物周りへ足場の組立てを行います。また、足場にはシート養生をかけ、ご近所へ騒音・塵埃によるご迷惑をお掛けしないよう配慮いたします。
  • 屋根や外壁を撤去後、古材として生かせるものや、古建具等リユース可能なものを、吟味しながら丁寧に取り出します。
  • 壁や柱などの建物本体を解体します。
  • 最後に、基礎を掘り起こし完全に撤去した後、整地します。

↑ PAGE TOP

(7)工事完了・現場引渡し

工事完了・現場引渡し

最後はまさ土でお化粧し(サービス)、施主様お立ち会いの元、完了検査をしていただきます。

また、着工時と同じく、ご近所の方へ完了の挨拶回りをさせていただきます。

連絡先

株式会社おかやま解体工房「家メギ」
〒700-0927
岡山市北区西古松1丁目12-35
TEL:086-259-2595
FAX:086-259-2593
mail:iemegi@iemegi.co.jp

↑ PAGE TOP